Custom Search

エンジン回転数と車速

ファイナルレシオ計算

フロントスプロケット   丁   リヤスプロケット   丁    ファイナルレシオ ・・・  

車速計算

エンジン回転数   rpm    リヤタイヤ外径   mm

一次減速比           二次減速比(ファイナルレシオ)  

ギア変速比車速(km/h)変速比の差変速の割合(%)シフトアップ回転数(rpm)シフトダウン回転数(rpm)
6速
5速
4速
3速
2速
1速

エンジン回転数と車速(比較用)

データの比較にご利用ください。計算内容は上のフォームと同じです。

ファイナルレシオ計算

フロントスプロケット   丁   リヤスプロケット   丁    ファイナルレシオ ・・・  

車速計算

エンジン回転数   rpm    リヤタイヤ外径   mm

一次減速比           二次減速比(ファイナルレシオ)  

ギア変速比車速(km/h)変速比の差変速の割合(%)シフトアップ回転数(rpm)シフトダウン回転数(rpm)
6速
5速
4速
3速
2速
1速

使い方のヒント

カタログにあるデータを入力することでエンジン回転数から車速計算ができます。

まずファイナルレシオを計算し、「結果を車速計算フォームにコピー」ボタンで車速計算フォームにコピーします。
※二次減速比(ファイナル)の項目に直接入力も可能です。

残りのデータと希望のエンジン回転数を入力し車速計算ボタンを押すと各ギヤの横にスピードが表示されます。

この計算機は、ファイナルレシオやトランスミッションレシオ、タイヤ外径などを変更したい場合に、
各ギヤでの速度をあらかじめ計算しておくことができます。

最高速や特定のコーナーで使用するギヤ、エンジン回転数を予測しセットアップの参考にします。

エンジン回転数をトルクピーク、パワーピーク、パワーバンド下限、シフトポイントなどに設定し計算します。

変速比の差
一つ下の(低速)ギアとの変速比の差。 一般的に高速側ギアになるに従いこの差は小さく設定される。
変速の割合
一つ下の(低速)ギアに対しての変速の割合。ステップ比(※ただしステップ比は逆数で表す場合もある)。下のギヤとの離れ具合。数値が大きいほど下のギヤに近い(クロスしている)ことになる。この数値に回転数を掛けるとシフトアップ時の回転数となる。この数値がスムーズに変化しないとギヤのつながりが悪く感じられる。
シフトアップ回転数
一つ下の(低速)ギアで入力回転数で走行しているときに、シフトアップした場合のエンジン回転数。シフトアップした時にパワーバンドから外れ無ないことが理想。
シフトダウン回転数
一つ上の(高速)ギアで入力回転数で走行しているときに、シフトダウンした場合のエンジン回転数。

タイヤの外径はタイヤメーカーカタログに記載されていますが、記載が無い場合は、適正空気圧で実測します。

おおよそのタイヤの外径はこちらで計算し、このページ(上フォーム)にコピーできます。

実際の走行時は多少の荷重によるタイヤのつぶれ、遠心力によるふくらみが考えられ、計算どおりの速度になるとは限りません。

タイヤを変更した場合などのスピードメーター誤差の計算は、スピードメーター誤差計算ページへ。

入力は半角数字です。 計算結果は概算値です。